• Twitterでシェア
  • Facebookでシェア
顧客管理(CRM)の評判は?定番&注目の10選を徹底調査
顧客管理(CRM)の評判は?定番&注目の10選を徹底調査
顧客管理(CRM)は、今や多くの企業でマーケティングのために導入されています。ただ、多くのCRMが導入されている分、どのCRMを導入すればよいかわからない方もいるかもしれません。CRMを選ぶ際の要素は多数存在しますが、評判にも注目したいところです。評判がいいCRMであれば、それだけ自社でも導入に成功する可能性が高いと言えるのではないでしょうか。

そこで今回は、顧客管理の評判を決める要素を解説するとともに、おすすめのCRM10選を評判とともに紹介します。

【目次】

チャット、タスク管理、Web会議を個別導入する時代は終わり

CrewWorks_campaign_banner

顧客管理(CRM)の評判を決める5つの要素

顧客管理(CRM)の評判を決める5つの要素

ここでは、顧客管理(CRM)の評判を決める要素を以下の5点から解説します。

  • 操作性
  • 見やすさ
  • 情報管理の容易さ
  • モバイル対応
  • 他ツールとの連携

1つずつ見ていきましょう。 

操作性

顧客管理(CRM)の評判を決める要素の1つ目は、操作性です。

多機能でも、操作が複雑で多くの従業員が使いこなせなければ意味がありません。よって、操作性が高く必要な機能を簡単に使えるCRMがおすすめです。また、操作マニュアルや説明動画、導入アドバイザーなどがいると、より安心して導入できます。

見やすさ

顧客管理(CRM)の評判を決める要素の2つ目は、見やすさです。

画面が見やすく、情報入力も簡単なCRMがおすすめです。また、必要な情報がすぐに検索できないと、実務では使いこなせません。

情報管理の容易さ

顧客管理(CRM)の評判を決める要素の3つ目は、情報管理の容易さです。

CRMの導入目的は、顧客情報の一元管理にあります。よって、情報管理自体が容易でないと意味がありません。特に、情報の格納場所を分散させることにならないか、確認しておきましょう。

モバイル対応

顧客管理(CRM)の評判を決める要素の4つ目は、モバイル対応です。

特にテレワークのマーケターや外回りの営業がいる場合は、外出先でも手軽に閲覧・操作できるCRMがあれば便利です。その場合は、モバイル対応のCRMを使えば、モバイル端末からも見やすく簡単に操作できます。

他ツールとの連携

顧客管理(CRM)の評判を決める要素の5つ目は、他ツールとの連携です。

CRMには、会計ソフトなど他ツールと連携できるものも多数存在します。既存の他ツールと連携させることで、データ収集や書類作成などの業務を効率化できるでしょう。

関連記事:おすすめ顧客管理システム10選を徹底解説!メリットと選定のポイントも紹介

 

CrewWorks_campaign_banner

顧客管理(CRM)10選の評判・口コミを紹介

顧客管理(CRM)10選の評判・口コミを紹介

ここでは、おすすめの顧客管理(CRM)を以下の10点から、評判・口コミとともに解説します。

  • Zoho CRM
  • やよいの顧客管理 24 +クラウド
  • BIG 顧客管理 NEO
  • SAP Sales Cloud
  • GENIEE SFA/CRM
  • Knowledge Suite
  • Synergy!
  • 楽楽販売
  • Salesforce
  • Sansan

1つずつ見ていきましょう。 

Zoho CRM

Zoho CRM

Zoho CRMは、ZOHO株式会社が提供するCRMツールです。世界25万社の利用実績を有しており、世界で展開している企業でも安心して活用できます。また、ドラックアンドドロップで、柔軟にカスタマイズ可能です。

さらに、サポート体制も充実しており、操作方法などの動画コンテンツに加え、カスタマーサポートや認定パートナーによる支援もあるので、新規導入に不安を感じる方も安心です。

Zoho CRMの特長

  1. 世界28ヵ国語対応
  2. 4種類のシンプルな料金体系
  3. 15日間の無料トライアルあり

詳細はこちら: https://www.zoho.com/jp/crm/

よい評判

  • ホーム画面の表示形式などを柔軟にカスタマイズできる
  • 見積や請求書も作れる

気になる評判

  • サイトの動きが遅い場合がある
  • 項目の順や表現がわかりづらいことがある

やよいの顧客管理24+クラウド

やよいの顧客管理24+クラウド

やよいの顧客管理 24 +クラウドは、弥生株式会社が提供する販売管理システムです。顧客管理に関するルーチンワークを自動化することで、作業スピードアップとミス軽減を両立させます。

また、「あんしん保守サポート」1年間無料(または特別価格)で、経済的かつ安心して始められます。クラウド型である上に、30種類以上の業種に対応した台帳管理項目テンプレートも用意されているので、すぐに導入・活用したい方にもおすすめです。

やよいの顧客管理 24 +クラウドの特長

  1. 豊富な導入事例
  2. 電話や問合せフォームでカスタマーサポート
  3. 30日間無料トライアルあり

詳細はこちら: https://www.yayoi-kk.co.jp/kokyakukanri/

よい評判

  • 顧客情報や購入商品のデータに加え、顧客への対応も記録できる
  • 直感的に操作できる

気になる評判

  • ダウンロードしてから使うまでが手間
  • 入力画面が小さくて操作しづらい

BIG 顧客管理 NEO

BIG 顧客管理 NEO

BIG 顧客管理 NEOは、株式会社システムリサーチが提供する顧客管理ツールです。顧客のニーズや傾向をデータベース化することで、顧客目線での経営をサポートしてくれます。

機能には顧客台帳や項目設定などがあり、あらゆる業界で顧客管理に役立つでしょう。また、業界別の顧客管理テンプレートも用意されているので、該当する業界であれば使ってもよいかもしれません。

BIG 顧客管理 NEOの特長

  1. 分析ツールを活用することで、営業に役立つ知見を得る
  2. アクセス制限などセキュリティ対策も万全
  3. 姉妹製品も豊富

詳細はこちら: https://www.ilii.jp/products/bigkokyaku/

よい評判

  • CTI連携が可能
  • 業務ごとに顧客管理画面の構成を作り変えられる

気になる評判

  • ライセンス費用が高い
  • 作成できる業務項目に制限がある

SAP Sales Cloud

SAP Sales Cloud

SAP Sales Cloudは、SAP社が提供するCRMです。全ての顧客とのコミュニケーションを、あらゆる角度から把握することで、良質なセールスエクスペリエンスを実現してくれます。

販売プロセスの合理化・自動化をサポートすることで、営業担当に訪問計画や販売キャンペーンなどについて、良質なアドバイスを送ってくれるでしょう。不明な点は、電話やメールでの問い合わせが可能です。

SAP Sales Cloudの特長

  1. 導入事例で導入後の使用方法をイメージ
  2. BtoBビジネスに関するレポートやホワイトペーパーが役立つ
  3. まずはデモで使い勝手をチェック

詳細はこちら: https://www.sap.com/japan/products/crm/sales-cloud.html/

よい評判

  • システムは安定している
  • リアルタイムの営業活動状況を可視化できる

気になる評判

  • 文章を記載する欄に文字数制限がある上、残り文字数は表示されない
  • 問合せ回答に時間がかかった

GENIEE SFA/CRM

GENIEE SFA/CRM

GENIEE SFA/CRMは、株式会社ジーニーが提供するNo.1営業管理ツールです。安価な上、シンプルな画面で簡単に操作できますが、顧客管理や商談プロセス管理など、営業やマーケティングに役立つ機能を多数有しています。

また、ChatGPTを活用したAIアシスタンス機能を用いることで、疑問があってもすぐ調べられます。セミナーも多数開催されていますので、GENIEE SFA/CRMをより詳しく知りたい方は参加してみましょう。

GENIEE SFA/CRMの特長

  1. 月額2,980円(税抜)から利用可能
  2. 平均1〜2ヶ月程度で導入可能
  3. 14日間無料トライアルを利用可能

詳細はこちら: https://chikyu.net/

よい評判

  • 安価に使える

  • グラフやレポートを短時間で簡単に作成できる

気になる評判

  • 読み込みが遅い
  • デザインにわかりづらい部分がある

Knowledge Suite

Knowledge Suite

Knowledge Suiteは、ブルーテック株式会社が提供する、CRMやSFAなどのオールインワンツールです。グッドデザイン賞など、多数の受賞歴がツールとしてのクオリティを示しています。

また、マルチデバイス対応なので、外回りの営業やテレワークなど、外出が多い従業員がいても安心です。ホームページには導入事例も掲載されていますので、自社でどう使うかイメージしてから導入するとよいでしょう。

Knowledge Suiteの特長

  1. 利用ユーザー数ではなく利用量で料金を決定
  2. ホームページ上で資料請求可能
  3. 無料トライアルを利用可能

詳細はこちら: https://www.bluetec.co.jp/knowledgesuite/

よい評判

  • 操作がわかりやすく、初めて導入するSFAとしておすすめ
  • コストパフォーマンスが優れている

気になる評判

  • デザインが古臭い
  • 定期的にメンテナンスが発生して利用制限が起こる

Synergy!

Synergy!

Synergy!は、シナジーマーケティング株式会社が提供するCRMです。無駄な機能はそぎ落とし、使いやすさを追求した画面デザインなので、ITツールの操作に自信がなくてもすぐに使いこなせるでしょう。

また、Synergy!活用支援サービスを活用すれば、最適なプランの提案や体制作りのサポートもしてくれるので、社内への定着を促進できます。さらに、ファイアウォールや二重ログインの検知など、セキュリティ機能の高さもポイントです。

Synergy!の特長

  1. 約7,000件の導入実績
  2. 顧客満足度90%の充実したサポート
  3. 14日間の無料トライアルあり

詳細はこちら: https://www.synergy-marketing.co.jp/cloud/synergy/

よい評判

  • アンケート操作を的確にこなせる
  • 顧客の個人情報を一括管理できる

気になる評判

  • アップデート頻度が高い
  • 一定時間ログインしていないとセッションが切れてしまう

楽楽販売

楽楽販売

楽楽販売は、株式会社ラクスが提供する販売管理システムです。導入実績が3,000社を超えたクラウドサービスで、リアルタイムの情報共有や業務データの集計・分析に強みをもちます。

また、データバックアップや不正アクセスブロックなど、充実したセキュリティ対策を講じていることも安心すべきポイントです。運用イメージがわからない場合は、実際の画面を見せてデモンストレーションすることも可能なので、問合せてみてください。

楽楽販売の特長

  1. 豊富な外部連携機能
  2. 電話、メールによるサポートもあり
  3. 無料トライアルあり

詳細はこちら: https://www.rakurakuhanbai.jp/

よい評判

  • ExcelやGoogleスプレッドシートより管理を簡単にできる
  • コードの知識がなくとも環境設定ができる

気になる評判

  • 画面が見にくいことがある
  • マニュアルを熟読しないと理解できないことがある

Salesforce

Salesforce

Salesforceは、Salesforce社が提供するSFAで、顧客管理機能も使えます。見込み客が指定のサイトにアクセスすると、マーケティング担当者にお知らせするなど、マーケティングに役立つ機能が豊富です。

他にも、販売力強化やカスタマーサービスの充実など、あらゆる活用シーンで役立つでしょう。動画セミナーやコミュニティグループなど、より使いこなせるための取り組みも多数用意されているので、興味があれば参加してみてください。

Salesforceの特長

  1. 世界15万社で導入されている、世界を代表するSFA
  2. 業界に特化したソリューションがホームページで紹介
  3. 30日間無料でトライアル可能

詳細はこちら: https://www.salesforce.com/jp/

よい評判

  • ノーコードで簡単に機能を拡張できる
  • 多言語対応している

気になる評判

  • 利用環境の変化で、一部の機能が使えなくなった
  • テスト時のデータ比較が難しい

Sansan

Sansan

Sansanは、Sansan株式会社が提供する法人向け名刺管理サービスです。名刺管理市場シェアは82%ですが、メールの署名や商談のメモなど名刺以外の顧客情報も管理できる上、顧客リストの作成もできるなど、営業DXサービスに進化しています。

顧客の状態が一目でわかるため、顧客に的確な提案をしたい営業におすすめです。また、さまざまな外部システムとも連携できるので、より多くの機能を使いこなせます。

Sansanの特長

  1. セミナーやイベントが豊富
  2. ホームページから説明資料をダウンロードできる
  3. 無料トライアルあり

詳細はこちら: https://jp.sansan.com/

よい評判

  • 営業効率が飛躍的に向上する
  • 名刺を簡単にデータベース化できる

気になる評判

  • 名刺データの読み取りが不正確なことがある
  • 名刺データの検索を行うと関係ないデータまで出てくる

関連記事:顧客管理(CRM)ツールとはなにか?おすすめのツール10選を徹底解説!メリットと選定のポイントも紹介

まとめ

まとめ

今回は、顧客管理の評判を決める要素を解説し、おすすめのCRM10選を評判とともに紹介しました。顧客管理(CRM)を選ぶ際には、評判も参考になりますが、他にも操作性やモバイル対応、他ツールとの連携などにも注目しましょう。

大切なことは、導入目的や従業員のITリテラシーなどを考慮し、最適なものを選ぶことです。また、CRMはさまざまなものが存在していますが、まずは今回紹介した10点から選んでみてはいかがでしょうか。

 

CrewWorks_campaign_banner

 

チャット、タスク管理、Web会議を個別導入する時代は終わり
~各種ツールを統合する方法をご紹介~

 

チャット、タスク管理、Web会議を個別導入する時代は終わり~各種ツールを統合する方法をご紹介

 

チャット、タスク管理、web会議といったツールを個別に導入・管理していませんか?これからは、ツールを一つに統合する時代へと移り変わっています。
この資料をダウンロードいただくことで、ツール統合による業務効率化のみならず、より活発でスムーズなコミュニケーションを可能にするための第一歩を踏み出すことができます。

 

記事をシェアする
CrewWorks編集部
この記事を書いた人
CrewWorks編集部
CrewWorksコラムは、ビジネスチャット、タスク管理、CRM、社内SNS、ナレッジ共有などのコミュニケーションツールに関する情報やビジネスコミュニケーションをより円滑にするための情報を発信します。
PAGETOP